この特集について
ボートレース特集 > H記者の浜名湖GI『前検を斬る!!』
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の浜名湖GI『前検を斬る!!』

 児島グラチャン前検で歴史的な「見立て惨敗」を喫して4日目に解散総選挙に追い込まれたHです。まだまだその傷が癒えぬまま、いま浜名湖58周年の前検が終わりました。今日は、いきなり驚くべき事象から報告させていただきます。な、な、なんと……!?

濱野谷憲吾のスリットからの行き足が、トップ級だったッッ!!!!

2011_0629_0930  この6年、ほぼすべてのSG&特定GIの前検を見届けてきた私ですが、行き足で憲吾に「ランクS」を打った記憶は一度たりともありません。そ、それが、今日の1班(30日12Rドリーム戦メンバー)のスタ練では、5コースからチュインと伸び、4コーススローからシュッと覗き、さらに2コースからグググッと出て行った。3回とも凄かった。それでも、まだ我が目を信じられない私は、近場で水面とニラメッコしていた佐藤正子様に「あ、あの……憲吾さんの行き足が凄く良く見えたのは、私の気の迷いなのでしょうか……?」とたどたどしく聞いたところ、正子さまはにっこり微笑んでお告げられました。
「あら、アタシも濱野谷選手が班でいちばん強~く見えたわよ。この53号機は最近スリットからよく動いてるし、間違っていないと思います。自信を持って推してくださいね」
 や、やはり……!!!! ってなわけで、足合わせは1回きりでさっぱりわからなかった憲吾ですが、この奇跡的な行き足を信じてSSランク=前検横綱に指名します。思えば、去年の終盤から山崎智也の行き足が200%くらいアップし、同時に賞金王シリーズVなど完全復活モードに突入しました。今節の憲吾には、あのシリーズの智也と同じような気配を感じます。スリットからすべて自力で攻め立てる憲吾……ああ、憲吾牢どのはじめ、全国の憲吾ファンの皆さま、明日のドリーム戦をお見逃しなくっ!!

 独断の前検ファミリー

SSランク(節イチ候補)

★★★濱野谷憲吾…前記のとおり。憲吾がファミリーに入るのは、何年ぶりかしらん? ちなみに53号機の野中文恵メモは「素性よく、直線がいい。ペラで回り足も付く」と好感触!

Sランク(超抜候補)

2011_0629_0710 ★★峰竜太…文恵メモ「伸びに偏っているが強烈!」を証明するように、とにかく伸びが圧巻。古賀と何回合わせても直線後半でブッチギリ。この伸びがあればアウトコースからでも何でもできそうだ。

2011_0629_0604 ★★飯山泰…コチラも憲吾同様、超久々にファミリー入り。最近さっぱりだった行き足~伸びが強烈。この足があれば十分に戦える!!(今日がチルト3度だったりしたら、7割引だけど……)。文恵メモは「中の上、ターン回りの方がいい」とやや見解にズレあり。

2011_0629_0432 ★★松井繁…ううううぅ、これで3シリーズ連続でファミリー入り。とにかく回ってすぐ、ターン出口の出足がうっとりするほど良く見えてしまう(←いつも同じところ……私の目の病気なのか??)。今まで成績的に2連続で裏切られてきたけども今節こそは!!?? 文恵メモによれば「どの足も中の上」。うむ、心強いぞ!

2011_0629_0926 ★★池田浩二…赤岩善生を千切り捨てた足が出色! ただ、その後も赤岩は何人かにボコられていたので、正味の凄さは不明だが。これもターン出口から直線センターくらいまでが強そう。文恵メモ「底力ある。合えば上位」、ソコソコ合っているはず!

Aランク(上位・抜群候補)

2011_0629_0587 ★石野貴之…松井同様、こちらも最近のファミリー常連にして裏切り率アップ中のレーサー。また今日もサイドの掛かり~出足部分が惚れ惚れするほど美しく見えたのですが……文恵メモ「回り足よく乗りやすい」って、その通りじゃん!!

2011_0629_0613 ★赤坂俊輔…中堅はありそうなミスター今村と合わせて、全体的にちょっとずつ強そうな足を披露。好バランス! 文恵メモは「素性もいいし、力もある」。なるほど納得!

★白井英治…回ってからバックセンターくらいまで軽快に伸びていく感じ。突き抜ける迫力はなかったけれど、カミソリのような切れ味を感じた。文恵メモ「道中の競る足がいい」、とちょい微妙。

2011_0629_0818 ★徳増秀樹…松本勝也よりストレートで明らかに強めだった。後になればなるほど伸びるので、現状はダッシュ向きの伸び型とみる。文恵メモ「中堅上位」……うむ。

2011_0629_0914  以上10人を前検ファミリーにしておきます。私がボー誌の◎にしている服部幸男様は、上々のストレートでしたが、回ってからすぐの出足がもう一丁!という感じなので、とりあえず次点候補にしておきます。月ちゃん、気を確かにもっててちょw また、とても気になる今垣光太郎&重野哲之のふたりは足合わせゼロだったりサンプルが少なかったりなので、実戦にて判断します。悪しからず。

 さてさて、前検トップ10は……

前検時計ベスト10

2011_0629_0264白井英治 6・69
 
飯山 泰
 岡崎恭裕
④長尾章平 6・70
⑤平石和男 6・71
 
徳増秀樹
 山地正樹
 井口佳典
 山本隆幸
 福島勇樹
 篠崎元志

 お、トップ3に白井、飯山のふたりが! でもって肝心の憲吾は6秒80とワーストに近いほうの平凡な時計ですか……行き足=伸びではないと知りつつも、憲吾よ大丈夫なのかっ??

ワースト5

①上平真二 6・87
 古賀繁輝
③山田哲也 6・85
④三嶌誠司 6・84
⑤柴田 光 6・83
 山口 剛


| 固定リンク | コメント (3) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

こんばんは(・∀・)ノ

マジっ?マジっすか!
憲吾に『S』w(°O°)w

正に「正子のお告げ」があったのなら信じるしかないのか!?

明日は黄カポと心中して大丈夫なのですね!

投稿者: 濱崎憲吾牢 (2011/06/29 21:01:07)

な、な〜にをおっしゃってるのかしらぁ( ̄▽ ̄;)

整備巧者の服部サマですもの
この位のモーターなら今日明日でキッチリ仕上げていらっしゃいますわ

大体、服部サマはクジ運悪くて度々う〇こモーターひいてるけど、最終日までには仕上げてきてる事が多いんだから!

ほ〜んと『最終日最終レースまでベストを尽くす』って口だけじゃないんだからぁ(`Д´)

服部サマ〜!!
明日のドリーム1号艇、絶対に逃げてぇ〜っっ!!;O(≧△≦)o;

投稿者: 月ちゃん (2011/06/29 23:45:26)

ほほぅ、憲吾に飯山がファミリー入りですか・・
ここのところ忙しくて(実は明日(初日)も日中は全く時間無し)、まともに舟券を買っていませんが、明後日からの浜名湖賞が楽しみです。
#まさか初日でファミリー崩壊ってことは無いですよね?

投稿者: Show (2011/06/30 0:34:17)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません