この特集について
ボートレース特集 > 優出インタビュー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

優出インタビュー!

5R発売中に、イベントホールで優勝戦出場選手公開インタビューが行なわれました。4R発売中には楽しんごのステージがあったわけですが、どえらいギャップですな……。

_u5w6139 1号艇 池田浩二(愛知)
「全体的にいいと思います。まだボートを水面に下ろしていないので、プロペラの選択はこれから。(いちばん優勝に近いと思うか)。もちろん。先に回るだけですので」

_u5w6148 2号艇 井口佳典(三重)
「三拍子揃ってます。とりあえずスタートは行きます。遅れることはまずないです。スタートは丸見えです。大好きな水面で思い切って行きます」

_u5w6158 3号艇 篠崎元志(福岡)
「伸び型です。伸びは負けることはないです。何もなければ3コースから。全速10が目標です。(SG3連続優出で)そろそろタイトルが獲りたい。一発狙っていきます」

_u5w6168 4号艇 太田和美(奈良)
「昨日は足は変わらず良かった。全体的にいいですね。スタートは外のほうがわかる気がします。スタート勝負する気はないですが、コンマ10から1艇身くらい。しっかり展開突いていきます」

_u5w6178 5号艇 峰竜太(佐賀)
「舟足はいいと思います。昨日がいちばんいい感じでバランスが取れている。みんなうまい人ばかりなので、自分が100点のターンをしなければ。スタートは速ければ速いほどいい。優勝したいと思います」

_u5w6194 6号艇 須藤博倫(埼玉)
「全体的にまとまっています。乗り心地重視でいきたいと思います。ピット離れ人並なので、6コースからになると思う。地元のつもりで走ります」

_u5w6134 ※声援一番人気は峰竜太。井口の「スタート丸見え」発言には笑いも起きてました。井口の言語感覚は独特で、これもまたプロフェッショナル!(PHOTO/池上一摩)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません