この特集について
ボートレース特集 > いつもと違う(?)開会式
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

いつもと違う(?)開会式

濱野谷憲吾
平和島で負けるわけにはいきません。

2011_1005_0121  うおぉぉぉっ! こんなに力強く開会式で宣言する濱野谷憲吾、見たことない! いいぞ濱野谷! こんな憲吾を待っていた!
 というわけで、超満員のお客さんの熱気で冷え込んだ空気が一気にアツくなった開会式。濱野谷がそのボルテージをさらに引き上げて、おおいに盛り上がった次第であります。
 こんな○○見たことない、といえば……。

2011_1005_0100 赤岩善生
最終日まで一節間精一杯がんばります。

 いつもの赤岩なら、こうした無難なコメントで終わることはありません。BOATBoy11月号には赤岩が登場していますが、彼はそこで「苦悩」を語りました。こうした“赤岩らしくない”コメントに、苦悩から脱出しようともがく姿があらわれているのかもしれません。

2011_1005_0126 今垣光太郎
今日は息子2人の誕生日なので、1着2本獲れるように頑張ります。

 光ちゃんも最近、開会式で独特のコメントを言うようになりましたね~。石田政吾の「ガンバリマス!」をマネしたこともありましたね。あれは家で何度も練習してきたものだそうで(笑)、「でも、緊張しちゃってうまくできませんでした~。家ではもっとうまくできたんですけどね~」なんて言ってました(笑)。光ちゃんジュニア、お誕生日おめでとうございます。最高のパパっすね!

2011_1005_0031 吉田拡郎
嫁さんの点数は足りないですが、ダービーの点数は足りました。今節は嫁さんの点数も若干上げて帰りたいです。

 最近は恐妻ネタが定番になったカクローであります。奥さんの点数下がらないよう、事故には気をつけてね~。

2011_1005_0058 山口達也
ボートレース界にも山口達也がいることを全国に知らせたいです。

 芸能界の山口達也といえば、ジャニーズのあの人。ボートファンにとってのスターはもちろん、SG初出場の山口達也ですが、その名前をぜひともジャニーズファンにも知らしめたいですね。

2011_1005_0025 丸岡正典
土日でお客さんの気持ちを勉強してきました。

 日曜日、中山競馬場で丸ちゃんの目撃談が!? あと、その勉強が「BOATBoyのキャビらない話」も含まれてたら、なお嬉しいっす。

2011_1005_0118 湯川浩司
アンニョンハセヨ~。ソウル支部の湯川です。ダービー点数ぜんぜん足りてませんが、頑張ります。

 で、そのキャビらない話によると、某カマギー選手や湯川は韓国にハマってるとか。カジノ楽しいもんな~。

 最後は地元&“準地元”の2人!

2011_1005_0074 川﨑智幸
ホームプールは児島ですが、東京在住です。第二のホームプールのつもりで頑張ります。

2011_1005_0006 石渡鉄兵
東京支部4人、断固たる決意で走ります。

 1年半ぶりの平和島SGです。東京勢の気合におおいに注目したいものです。なんたって「平和島では負けられません!」by濱野谷憲吾、なのですから。(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません