この特集について
ボートレース特集 > H記者の『穴・極選』2日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『穴・極選』2日目

 山川の姐御まくり不発で、諭吉さんはおろか財布から紙がなくなったHです。もひかしたら、今日の極選、自分で買えないかもっ??>< となると、的中の可能性がグンッとUPしますぞ~!(←自嘲) 今日の狙いは、2R惨敗で人気激落のお魚クン。

8R
 ①篠崎元志
 ②山川美由紀
 ③丸岡正典
★④濱野谷憲吾
◎⑤魚谷智之
★⑥守田俊介

進入123/456

 2Rの魚谷6着はどうしたことか。1周1マークでも2周2マークでも、まったくハンドルが入らず大差のプール清掃員と化しました。あるいはボートに問題があるかもしれませんが、足はかなりいいはずなんです。この8Rは、回り足に不安があると見ている篠崎のイン戦。姐御がジカまくりの素振りを見せたら、握りすぎて流れる可能性も十分。その間隙を、飛び魚ターンがズバーーッ!!という光景が浮かびます。2着足の憲吾と、いつものSGより噴いているキモリヤン俊吉へ。

3連単★5-46-全

 う~ん、現在の私が買えるのは、この8点のうちのどれか3点バラ券だけ……・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

地元で資金難はキツいですね…

諭吉が数名居ないと、冴える脳も冴えないとか

K記者の奢りで夜な夜な呑んだくれてないで、夜警のバイトに行きましょうw

8Rは素直に1-3 1-4のような★

投稿者: 濱崎憲吾牢 (2011/10/06 13:32:49)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません