この特集について
ボートレース特集 > 平和島ダービーTOPICS 4日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

平和島ダービーTOPICS 4日目

THE勝負駆け①★予選18位ボーダー争い
50歳のタッチS

2011_1008_0244  ミスター今村が、底力を魅せつけた! 2Rで2着を奪い、それでも準優へメイチの1着が必要だった7R。絶好の1号艇とはいえ、楽に逃げられるカードではない。6号艇・藤丸光一(これまたピン条件!)が、ピットアウトから攻めるわ攻めるわ。このガチ前付けをブロックした今村は、深い進入を余儀なくされた。

2011_1008_0396  博多の勝負師・藤丸が攻めたのは、進入だけではない。今村より深い起こしから、渾身のコンマ02でスリットを通過した。もちろん、今村の右視野には、その黒いカポックがはっきり見えている。ベテラン2旗による、ガチンコ1着勝負。ミスター競艇は、早いとわかりつつ受けて立った。確信犯の、コンマ01タッチスタート!! これが、50歳の今も艇界に新風を巻き起こす男の心意気。そして、逃げた。
「平和島の番組さんは、年寄りに厳しいですねぇ」
 レース後、ジョーク交じりの言葉に、不敵な笑みが重なる。このやんちゃな顔の、どこが年寄りだってんだ? 同い年の私は、少年のような50歳の笑顔を呆れながら見ていた。6号艇の明日はスロー水域から何をやらかすのか……この男だけはまったく予測できない。

2011_1008_0748  その一方で、近年の艇界を牽引し続けてきた王者・松井繁が、またしても予選で涙を呑んだ。19位、次点落選。私の見立てでは、パワーそのものは十分に戦えると踏んでいた。パワーより、レース中のリズムが一息だった気がする。
17位 今村 豊 6・00
18位 今垣光太郎 6・00
19位 松井 繁 6・00

 峰竜太や篠崎元志、石野貴之ら「やまと世代」が当たり前のようにベスト10に食い込む中、かつての常勝軍団がボーダー付近で鍔迫り合いを演じた今節。ミスターの勝負駆けは凄まじかったけれど、それでも時代は着実に大胆に変化している。そう感じさせるボーダー闘争だった。

THE勝負駆け②★予選トップ争い
絶対君主制から戦国時代へ!?

2011_1008_0188  続いて、優勝への最短ラインである予選トップ争いを見てみよう。毎日書いてきたが、昨日までは太田和美50号機のワンマンシリーズ。影をも踏ませぬ圧倒的な4連勝に、完全Vの夢を膨らませたファンも多いだろう。私もそのひとりだった。
 が、最大の難関と見ていた8Rの6号艇で、その夢はあっさり潰える。4着大敗。さすがに6コースは遠かったし、昨日までの怪物級オーラがいささか色あせたようにも見えた。
 しかし、夢のパーフェクトから現実的な予選トップに目を移せば、今節の太田の凄まじさに改めて気づかされる。この8Rで4着に敗れたというのに、「12Rで5着以内なら予選トップ確定」という条件が残されたのだ!

2011_1008_0157  10Rでは、当面のライバル池田浩二がインから圧勝した。これで、節間勝率7・67。太田との間合いをグッと詰めたが、それでも太田の“勝負駆け”は5着。その12Rで、太田はしっかり3着を獲りきった。ふんだんな貯金を残したまま、楽々シリーズリーダーになった。
 ただし、トップはトップでも、明日以降に向けられたファンの目の色は変わったのではないか。10Rの池田の逃げ、

2011_1008_0338 そして、太田を寄せ付けなかった12Rの井口佳典の逃げ。どちらも迫力満点の逃走だった。太田とて、今日もイン戦だったら同じように他を圧倒したのだろう。が、今日の4着3着は、昨日までのような独走Vを予感させるレースぶりではなかった。
 明日の準優12R、太田の隣には地元Vに燃える中野次郎がいる。その外には、鮮やかな3コースまくりで勝負駆けを決めた篠崎元志が、また同じ赤いカポックを着る。絶対王政のように思えた平和島ダービーは、4日目にして俄然群雄割拠の波乱ムードが漂いはじめた。舟券的には、本命党にとっても穴党にとっても、面白くなったのではないだろうか。(Photos/中尾茂幸)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (1)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
『しげ爺の全日本選手権予想(5日目)』 2011/10/09 【しげ爺の競艇予想】
管理人のしげ爺じゃ。 当ブログは、『人気brogランキング』 『ブログの殿堂』 『くつろぐ ランキング』 に参加してるぞ。 読者の皆さんの協力が必要なので、下記画像のリンク先をポチっと頼むぞ。 わしの予想で楽しめた方は、是非応援クリックをお願いするぞ。... 続きを読む
受信: 2011/10/08 23:31:41
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません