この特集について
ボートレース特集 > ドキドキウキウキの開会式だ!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

ドキドキウキウキの開会式だ!

2011_1220_0005 三嶌誠司
久しぶりのSGで、少しドキドキウキウキしています。

 私はめちゃくちゃドキドキウキウキしています! と、誰もがドキドキ、そしてウキウキする賞金王決定戦が、今年も開幕するのであります! 

2011_1220_0100 石渡鉄兵
断固たる決意で走ります。

 そう、我々も断固たる決意でレースを注視し、舟券で勝負します! それが賞金王!

2011_1220_0110 吉田俊彦
メイチでいきます!

 そうです、メイチで舟券買うのです! それが賞金王!

2011_1220_0120 湯川浩司 
選手生活12年、初の選手代表です。気合入れて、みなさんの世話をしたいです。

 そうです、気合入れてみなさんのお世話……??? H記者に注射しまくれってことかな……。いやいや、気合入れて舟券買います。それが賞金王! 湯川選手も、お世話だけじゃなくって、気合入れて熱いレースを見せてくださいね。

 というわけで、選手紹介。チャレンジカップから続いて、艇界の誇るエンターテイナー2人が揃い踏み。そこに、今回は意外な人が絡みました。

2011_1220_0047 赤坂俊輔
西山じゃないです。赤坂です。

 あ、そういえば、似てるかも。で、その西山選手はといえば……。

2011_1220_0059 西山貴浩
この間のチャレンジカップで、稼いで整形すると言いながら、整形するほど稼げなかったので、プチ整形しようと思ったんですが、父親が「貴浩、プチ整形じゃすまんぞ」と。そんな父親は僕とそっくりです

 えーっと、赤坂選手もプチ整形したほうがいいんでしょうか……。ただひとつ、このコメントからハッキリとわかることは、赤坂選手と西山選手のご父上もそっくりだということですね。
 で、もうひとりのエンターテイナー!

2011_1220_0077 鎌田義
みなさん、寒かろう? それはね、気合が入ってないからだぞ……っつってね。……さすが住之江や、冷えとるわ。湯川の息子のすばるよ、5歳になったら自分で歯を磨くんだぞ。

 つぶやき漫談みたいでしたな。このコメントからはっきりわかることは、湯川選手は息子さんの歯を磨いてあげてるってことですね。
 シリーズ組の個人的ベストコメントはこれ!

2011_1220_0071 川﨑智幸
まだまだ進化します!

 クールガイからアツく力強い言葉が飛び出た! 老いも若きも進化に終わりはないと信じて、頑張りましょう!

 さてさて、賞金王決定戦組は全員をご紹介! 登場順(賞金12位→1位)でどうぞ。

2011_1220_0155 田中信一郎
久しぶりにこの最高の舞台に帰ってくることができました。もう1回だけ黄金のヘルメットをかぶりたいと思います。

 もう1回だけと言わずに、何度でも!

2011_1220_0168重成一人
この日本にボートレースがあってよかった!と思えるほどアツいレースをしたいと思います。

 決定戦組の個人的ベストは重成。口調も実にアツかった。この舞台に立つ気合をヒシヒシと感じましたね。最終日、ぜひ叫びたいものですね。「この日本にボートレースがあってよかった!」

2011_1220_0177 峰竜太
たくさんの経験、挫折をして、この舞台に立てるのが夢のようです。

 この人には、本当にいろんなことがありました。そんな数々が、この男を強くしたのですね。

2011_1220_0189 佐々木康幸
最後に勝負したいと思います。

 この人もアツい口調だった! 我々も勝負しましょう!

2011_1220_0201 今垣光太郎
優勝を目指し、もてる力を
すべて出し切ります

 そう、光ちゃんにとって、100%を出し切るのが「平常心」ですよね。

2011_1220_0216 松井繁
みなさんの声援を力とし、優勝したいと思います。

 王者の走りは、我々にとっても力となります!

2011_1220_0233 田村隆信
てっぺん目指して無事故完走で頑張ります。

 無事故完走のうえで、アツく激しいレースを!

2011_1220_0246 篠崎元志
たくさんの方の支え
があって、夢の舞台に立てました。

 けっこう省略しましたが、多くの選手が周囲への感謝を口にしていましたね。この舞台に立てば、自然と湧き上がる感慨なのかもしれません。

2011_1220_0260 太田和美
優勝目指して、気持ちをこめて走りたいと思います。

 その気持ち、ぜひとも感じ取りたいと思います!

2011_1220_0272 重野哲之
いろんな方の支えがあって、ここに立てました。感謝を忘れず、直感で勝負します。

 彼の直観といえば、やっぱりまくり攻勢!

2011_1220_0282 池田浩二
1年間ご声援ありがとうございました。最後は優勝して帰りたいと思います

 開会式の池田浩二といえば、わりとあっさりコメントが多かった記憶がありますが、今日は力強かった! 気合を感じましたぞ!

2011_1220_0298 瓜生正義
最後まで全力で走ります。

 我々も最後まで全力で賞金王を味わいましょう! というわけで、聖なる戦いのゴングは華々しく打ち鳴らされたのであります。(PHOTO/中尾茂幸 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません