この特集について
ボートレース特集 > H記者の『穴・極選』4日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『穴・極選』4日目

 とあるお方からの英世ワクチン注射の効力も切れ、K記者が振る舞ってくれた大天狗酒に悪酔いし、再び記者席で寝たきり危篤状態のHです。昨日の極選10R、意に反してスタートが揃ってしまいました。tugginさん、すみません><
 今日は、素直に勝負懸かった選手から逝ってみます。

6R
★①西村  歩 ×
★②三浦永理 ×
★③宇野弥生 ④④
◎④樋口由加里①
△⑤渡辺千草 ×
 ⑥海野ゆかり④

進入123/456

 メイチ①着勝負の由加里ちゃん。格上ゆかり先輩も勝負駆けですが、足は断然やまとのゆかりんが上なんです。昨日、5艇身ほど後方からグレートマザー日高に追いつき追い越し突き放した回り足は絶品でした。100%握って攻める弥生にきっちり連動できれば、あの回り足でバック突き抜けます。筋は4-3ですが、弥生が追い風で流れる可能性もあり、手広く構えましょう。

3連単★4-123-1235

 この変則9点勝負。これが当たったら、8Rミポリン予選突破祈念の1-6-全に厚く張ってみます。


| 固定リンク | コメント (1) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント

ちはちは(´ー`)ノ

『ボートレースって簡単だね〜』とかなんとか言うKちゃんの声が関西まで届いてきそうw

極選当てて返盃せなねー

投稿者: 濱崎憲吾老 (2012/08/03 16:31:37)
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません