この特集について
ボートレース特集 > 優出インタビュー!
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

優出インタビュー!

Uu5w1685 ①平山智加(香川)
「モーターにずっと助けられています。行き過ぎたりとか差されたりとかあったけど、モーターがカバーしてくれました。行き足と出足がすごくいい。まさか1号艇が巡ってくるとも思ってなかったので、ツキにも恵まれている。自分ではないくらいスタートも決まっています」

Uu5w1615 ②田口節子(岡山)
「乗り心地がよくて、回り足もいいです。行き足から伸びは普通。2コースから。今日のテーマ? 特にないですけど……。(司会の荻野さんが3連覇の決意を聞いたと口にする)それ、最後にとっといたんですけど、先に言われちゃいました(笑)。3連覇に挑戦できることを嬉しく思います。今日は3連覇して帰ります

Uu5w1624 ③香川素子(京都)
「昨日は一番の仕上がりでした。回ってからの出足がいいです。直線はいい人にはちょっとやられますが、行き足でカバーします。3コースから。スタート勘ズレてるんで、修正していきたい。10行きたいですね。気合でここまで来れました。気合で優勝したいです」

Uu5w1646 ④山川美由紀(香川)
「昨日はめちゃくちゃ悔しかったです。昨日は伸びが若干落ちてるのはわかってました。今日はそこをつけたいですね。厄介な人が5号艇にいるので、お願いだから5コースに行ってくれたら、カドがとれるんですけど。前付けに来るなら付き合います、もちろん。田口さんの3連覇は私が阻止します!」

Uu5w1670 ⑤日高逸子(福岡)
「進入固定じゃ面白くないような気がします。でも。ここで何コースとか言うと、あとでウソつきと言われるのがイヤだから、臨機応変にいきます。舟足は、優勝するには厳しいと思います。行き足はいいけど、5コースなら関係ないし、伸びをつける整備をしたい。田口さんの3連覇阻止は山川さんに任せて、私は舟券に絡みたいです」

Uu5w1678 ⑥池田浩美(静岡)
「昨日は展開が良かったですね。乗り心地がよくて、やっと展開を突く足がきました。6コースから。でも攻めるのは攻めたい。スタートは10くらい行けたらいいですね」

※プロスポーツの醍醐味は舌戦! 田口の3連覇宣言、山川の阻止宣言(しかも開会式が伏線になってます!)、日高の「臨機応変」という手の内を明かそうとしない戦略、すべてに拍手です!(PHOTO/池上一摩)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません