この特集について
ボートレース特集 > H記者の『穴・獄戦』3日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『穴・獄戦』3日目

 裏・抜け・裏・抜け…昨日からカスリっぱなしも的中なし、無駄に声を出しながら、気づけば英世が3人ぽっちになってしまったHです>< 讃岐の暴れん坊に、起死回生の一発を託してみます!!

11R
 ①岩瀬裕亮
 ②井上大輔
◎③片岡雅裕
 ④服部  剛
 ⑤山田康二
★⑥秦  英悟

進入123/456

 天才・岩瀬に人気が集中しますが、足は一息。しかもF持ちのイン戦とあって、不覚(溜めすぎS遅れ、握りすぎターン漏れなど)がありえます。ここは常にS一撃の大技がある片岡が絶好の狙い目。先輩の井上をツケマイ気味に攻め、そのままバック突き抜けます。ヒモの妙味は緑カポの秦クン。山田が慎重なSから無理攻めする可能性大で、ブイ際がポッカリ空くかも?? 2、3着付け。

3連単★3-6-全、3-全-6

 頼んだぞ、片チンッ!!!!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません