この特集について
ボートレース特集 > H記者の『最後に光り輝くのは……??!』予想
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『最後に光り輝くのは……??!』予想

さあ逝こう、優勝戦!

12R優勝戦
★①佐藤 翼(埼玉・105期)S
  ②茅原悠紀(岡山・99期)A
  ③西村拓也(大阪・98期)A
  ④黒井達矢(埼玉・103期)A
◎⑤船岡洋一郎(広島・98期)A
  ⑥青木玄太(滋賀・100期)B

進入123/456

 進入から難解ですが、「スタート展示で船岡が動くも誰も入れてくれず、本番は枠なり3対3」というお約束パターンか。こうなるとスタートも揃って1=2本命決着?? そうはならないとみます。翼の最大の仮想敵は、間違いなく茅原。新鋭屈指の俊敏差しと知りつつ、インから無防備に握るとは思えない。しっかり落として差し場をシャットアウトします。翼にそんな余裕があるかどうかが問題ではありますが、絶大なるエンジンへの信頼感があれば可能でしょう。
 ただ、こうして翼が落とせば、外の選手の勝機も上昇します。3コースから付け回る西村か、4カドの黒井か(現在は向かい風でセンターが伸び加減)……私の狙いはその外、船岡の気合いの捌きに期待します。え、論法的に無理がある?? 単なる船岡好きの贔屓じゃないか?? そう言われると、ぐうの音も出ませんが、優勝戦はやっぱ応援する選手を買いたい。モーター抽選会で、あのキュートな立ち姿に出逢ってから「今節は船岡を徹頭徹尾応援する」と心に決めました。それが、転覆減点をモノともせずここまできた。そのガッツと強運を考えれば、無理筋とは言い切れませんぞ。大物感漂う翼とのウラオモ勝負。

3連単★5=1-全
ミリオンアタック★5-1-4に4000円(買えれば……)

 今節もありがとうございました! GOODLUCK!!


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません