この特集について
ボートレース特集 > H記者の『穴・極選』5日目
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

H記者の『穴・極選』5日目

 昨日はインの強さに対応しきれずフルボッコ惨敗も、13R(パチンコAKB)で舟券の負け分をそっくり取り返したHです。しかも、閉店近い10時半から、怒涛の16R5連チャンッッッッ!! キャンタマボクロのご利益と見ましたが、もっと楽な展開で勝たせてください、ホクロサマーーー><
 今日の一般戦の舟券セオリーは、「賞金王ボーダー選手を狙え」。4Rの辻・智也、5Rの白井、6Rの服部、9Rの白井は1円でも賞金を加算したい身。特に予選20位だった白井は、たとえばピンピン連勝で明日の福岡選抜(ややもすれば選抜B戦入りも??)1号艇の可能性大ですから、気合いはパンパンのはず。機力はなぜか急下降しましたが、気力のS攻勢は要注意!
 で、今日の極選は、もっとシンプルな舟券セオリーを発動します。

7R
 ①瓜生正義
◎②吉田拡郎
★③前本泰和
★④田中信一郎
 ⑤菊地孝平
 ⑥平石和男

進入123/456

 もちろん瓜生の一本カブリ。地元の意地でトップSインモンキー圧勝もありますが、機力気力ともにかなーり不安なイン戦ですね。3Rの道中フラフラのレースぶりを見ても、穴党は消しの一手でしょう。で、昨日の3時頃の足合わせで、上昇気配たっぷりだったのが今節の「這う王」拡郎です。1Rは今村を潰しに行ってぶっ飛ばされましたが、昨日までならあんな攻撃もできない足でしたよ。賞金王へS慎重な瓜生をジカまくりか、俊敏差し。まくるとみて、外の前本、信一郎へ。
「人気先行選手を消し、密かに上昇している人気薄選手を狙う」
 これぞもっともシンプルな黄金則、外れても悔いのない予想であります。

3連単★2-34-全


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません