この特集について
ボートレース特集 > THEピット――勝負駆けの表情
この特集では田中工業「黒須田守」をはじめとした5名のライターから競艇にまつわるさまざまなレポートをお届けします。
ライタープロフィール
カテゴリー
関連リンク
競艇サポーターズ
関連書籍

 ボートレース特集

THEピット――勝負駆けの表情

 勝負駆けというと、ボーダーが明らかになってくる終盤に目を向けてしまうのだけれど、もちろん前半からアツい、のである。
 3R、新田雄史が2着で6・00という条件で出走。そしていったんは2番手に上がったのである。
Uu5w1579 「よしっ!」
 隣でモニターを見ていた峰竜太と平本真之が声をあげる。そうか、平本は同期ではないか。ボーダーがどのへんに落ち着くかはまだわかっていないけれども、2着なら目安の数値には辿り着けるということを、彼らもわかっていただろう。俄然、声援に熱が入る。
 しかし、新田は赤岩善生の追撃を受けて、番手を下げてしまう。
「あぁっ」
 3着なら5・60。予選突破はぐっと遠のいてしまう。平本と峰が祈る。新田も奮闘する。どうだ、再浮上はあるか!?
「あ~~~」
 新田はさらに山崎智也の追い上げを受けて、4番手に下がってしまった。もう絶望的だ……。ふと二人の表情を見ると、苦笑い。あ~あ、せっかく2番手にいたのに、やっちまったな! そんな感じだった。
2012_1025_0067   ボートリフトでは、さらに篠崎元志も苦笑いを浮かべていた。こちらも同期生。整備室でレースを観戦していたようだが、祈る思いで見ていたのは平本らと同様だろうし、やっちまったな!という思いも同じだっただろう。同世代の岡崎恭裕も、やはり同じ表情である。
2012_1025_0153  そこに師匠の井口佳典も加わって、同じ表情を見せる。みな、一時は歓喜に沸きつつ、最後はずっこけたという感じか。あいつ、本当にもう、やっちまったな!
Uu5w3449  そんな仲間に出迎えられて、新田はふっと肩を落とす。顔を見ると、やっぱり苦笑い。仲間の表情に呼応して、やっちまいました……、という表情を見せていた。う~ん、惜しい!
Uu5w3460  その後も、坪井康晴が同じ表情で歩み寄って慰めているなど、近い関係にある選手たちは一様に同じ思いを抱いたらしい。なにしろ新田は6号艇。厳しい立場にありながら一時は希望を手にしていたのだから、誰もが「惜しい!」という思いになったわけだ。無念、新田雄史、明日明後日とそんな仲間たちに最高の笑顔を見せてくれ!

2012_1025_0133  とっても珍しいものを見た。山崎智也が顔をしかめていたのだ。
 ここでもう何度も何度も書いてきた。敗戦後の山崎智也は笑う。勝ったあとには意外と淡々としているのに、負けたときほど笑顔を浮かべるのだ。それは、決して本音ではない。悔しさを他者には見せないように、笑顔で覆い隠すのだ。いちど、4着くらいに負けたあとに、カポック脱ぎ場でやはりニコニコとしていた智也が、ふとうつむいて暗い表情を見せ、1秒ほどで顔を上げるとまた笑っていた、というシーンを目撃したことがある。これが智也なのだと、その勝負への彼なりのこだわりに感心したものだった。
 3R、智也は笑っておらず、どちらかというと淡々とした表情でピットに戻ってきている。エンジン吊りの間も、その表情はほとんど変わらなかった。
 着替えを終えて屋外ペラ調整所にやって来た智也に、廣町恵三さんが声をかけた。その瞬間。智也の顔が激しく歪んだのだ。1マークでは2番手を走りながらも2マークで後退し、なんとか3着まで押し上げたものの、後半の勝負駆けを苦しいものにしてしまった。悔しい一戦だったのは間違いない。それを智也はこれまで表にはあまり出さなかったし、僕も見たことはなかったのだが、廣町さんの前では悔しさを全開にしたのだ。師匠・廣町さんが相手だからこその本音。その場に偶然立ち会えてしまった僕は、実に貴重なものを目にできたような気がして、智也には申し訳ないが幸甚と感じてしまったのだった。
 やはりこの男の魂は熱い。

Uu5w2387  さてさて、これから勝負駆けを迎える選手たちは、それぞれに調整や試運転で準備を整えている。係留所から上がってきた鎌田義は、こちらの顔を見つけると、笑顔で「今日もしっかり走ってきますわ」と柔らかく言った。こちらも、頑張って、と声援を送るわけだが、カマギー、目が笑っていない。9Rの勝負駆けに向けて、すでに闘志が沸点を迎えようとしているのだ。やはりこの男の魂も熱い。そして、とことん勝負師なのだ。(PHOTO/中尾茂幸=篠崎、井口、山崎 池上一摩=平本、新田×2、鎌田 TEXT/黒須田)


| 固定リンク | コメント (0) | トラックバック (0)
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
コメント
コメントを書く




※メールアドレスは外部には公開されません